ドラゴンズセリーグ制覇 

今日は野球ネタです。
 私の2大趣味 アニメとスポーツ観戦 どちらも捨てがたく、仕事をする時間がとれません(マテ 
 さて、昨日はわが中日ドラゴンズがようやく優勝を決めてくれました。  郭源治さん以来ずっとドラゴンズファンですが 東京生まれ東京育ちの悲しさ。「ドラゴンズファン」というと「どうして」とか「めずらしいね」という反応をずっと受けてまいりました。縁あって名古屋に就職ー引っ越してびっくり。町中がドラゴンズ一色です。以前何かの本で 

 「ラジオの野球中継をやっているお店やタクシーで(主語を省いて)「勝ってる?」と尋ねると 当然の如く「勝っとるよ」とか「いかんがね」と会話が続く」 (主語というのは話題の前提ですから、主語を省いて会話が成立するということは ここでは「野球の話題のデフォルト=ドラゴンズ」が定式化されているということを意味します。)  

 という記事を読んだことがあり、実験してみると 本当にその通りだったので「これはすてきな街に来た」と喜んだものでした。 8時台のNHKの地方ニュースで、プロ野球速報を流すときはまず「中日は・・」とイニングスコアで紹介し その後で「その他の試合です」  
 パラダイスか ここは・・・

今まで肩身の狭い想いをしていただけに、野球生活は一気に楽しくなりました。ただ、逆に東海地区から関東などに引っ越した人の場合、ドラゴンズのあまりの扱いの小ささに不条理を訴える人も多いようで、私がよく覗くBBSでも、その手の話題があがります。

確かにドラゴンズって名古屋以外ではどちらかというと不人気で、東京ではマスコミの扱いも巨人・阪神に比して極端に小さいと思います。加えて、ある雑誌に(記事は読んでいませんが)「中日が優勝しても経済効果はごくわずか。阪神が優勝した方が日本のためだ」という趣旨のことが記載されていたそうで、さらにドラファンの怒りを買っていました。むろん これには私もカチンと来ました。

さて、ここで全く別の方向のことを考えました。 
自分はなぜドラゴンズファンを続けているのだろう


このチームは実力がありながら、大マスメディアなど主流からのウケが今ひとつ。そして世間もあまり応援してくれない。つまり 実力相応の評価を受けていない。何かそこに理不尽さを感じる。

「カルチャーのメインストリーム-それは往々にしてマスコミが作りたいと思う方向での-ではない」ということから来る非合理的な差別感。そう。私はドラゴンズに対するビミョーな風当たりとアキバ系文化に対する妙な批判とに共通の匂いを感じるのであります。別にアキバ系文化とドラゴンズは共通点が見られる と言っているわけではありません。 本当は大して合理的理由がないのに「何となく」メインストリームから邪険にされがちなものにたまらないシンパシーを感じてしまうのです。 そもそも学者の端くれですから、「社会常識」にとらわれて仕事などできません。

また 野球の話に戻します。 いやー 今年のタイガースはすごかった・・・伝説の「藤川球児の涙」以来全然負けないのですから。底力を見せつけられました。
来期からはいよいよプレーオフ導入。 決戦の相手がタイガースならずばり 「ホームアドバンテージを獲得した方が優勝」でしょう。ナゴヤドームでは負ける気がしませんし、逆に甲子園なら 勝てる気がしません。ですから今年のパリーグと同じ方式で行われるなら、結局レギュラーシーズンで1位を取ったチームが優勝すると思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年11月19日 00:04
お久しぶりのコメントです(^。^)
なかなか来れなくてすみません(ーー;)
記事は時々書いてるのですが
コメントは本当にご無沙汰で(^。^;)
バイトなどで
忙しいこともあるのですが(^。^;)

野球はドラゴンズが
優勝しましたね(^。^)
私はどうしても野球と聞くと
水樹奈々ちゃんが
出てきてしまいます(^。^;)
ちぇんちぇん@管理人
2006年11月20日 04:06
ioMIX☆さま
すみません。mixiの基盤整備に追われ、私こそ、すっかりブログを更新しませんで。
奈々ちゃんは確か阪神ファンだったでしょうか。来年度は巨人も大幅戦力アップで、3球団の三つ巴かもしれません

この記事へのトラックバック