TK網絡

アクセスカウンタ

zoom RSS ネギま!? パワーアップ

<<   作成日時 : 2006/12/02 13:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

いまさらという感じかもしれませんが、アニメの「ネギま!?」を楽しみにしています。ビデオがたまってしまい、ようやく刹那さんの仮契約が終わったところ。 このクールは期待した割には・・・ということで途中から視聴リストからはずしたものがいくつもある中、これと「オトボク」、それと「少年陰陽師」、「学園アリス」などはとても楽しみにしています。(結局いくつ見てるんだ??)

 今回はキャストは一部を除いて前作を引き継いでいますが、製作スタッフは総入れ替え。

監督/新房昭之  チーフディレクター/大沼心  キャラクターデザイン・総作画監督/大田和寛

という顔ぶれは、社会現象にまでなった(なってない?)アニメ「ぱにぽにだっしゅ」のメンバーです。
前作「魔法先生ネギま! 」は深夜枠でしたが、今回はすべて夕方のアニメのゴールデンタイムに移りました。これで子供も見られるようになり、また、チャンネルを回していて(この表現、若い人にわかるかな?)偶然引っかかるということもありうるようになったわけです。

今回は前作の続きではなく、オルタナティブです(ですから前作・今回 という言い方は適切ではないかもしれません)。原作は主役のネギ先生と女子生徒たちの軽いラブコメ要素と魔法バトルの要素があるようですが、アニメ前作は前者の要素が、今回は後者の要素が色濃く出ています。でも、パクティオ(魔法使いであるネギ先生とパートナーとなって助けるために行う儀式、キスをする。)のをめぐって微妙にやきもちをやいたりするところなど、かわいらしさも存分にあります。

「ぱにぽにだっしゅ」は天才ちびっ子先生ベッキー宮本(CV 斎藤千和)と生徒たちが繰り広げる不思議テイストのギャグアニメで、テンポのよさと細かいところに仕掛けられたネタでファンの支持を集めました。ただ、非常にマニアックな笑いをとるもので、(色っぽいシーンなどはぜんぜんありませんが)、まさに深夜アニメ独特の世界でした。 このスタッフを見て、面白いものはできるだろうが、一般受けするかな?と心配もありましたが、それぞれのレイヤーに応じた楽しみ方ができるようになっているというのが印象です。たとえば、子供なら「ネギくん、かわいい」とか「魔法、かっこいい」というような。大人ならテンポのよい展開と時折挟まる妙な逆にハマる。そしてマニアなら、そこかしこに仕掛けられている「ぱにぽにだっしゅ」からのスピンアウトに泣かされる。

私:「あんな大規模でかわいい子<とくにのどかちゃん>の多い学校に勤めてみたいな」(妄想)

私は前作も大好きで、次が見たいな、とずっと楽しみにしていました。ところが まるで違う作品となって帰ってきたのです。たとえば音楽で、最初に聞いたアレンジ(オーケストラなどなら指揮者)が気に入ったら、別のアレンジはなかなか受け入れがたいものがありますが、ネギま!?は、むしろ前作より気に入りました。おそらく賛否両論あると思いますが。 

いったい何クール(1クール13話が基本)の予定かわかりませんが、日本のアニメのクオリティの高さを証明する作品であると思っています。機会がありましたら ぜひ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
日本のアニメの中でも質が落ちている作品があるそうですね
アニメはあまりみないのですが
そういう作品を見るのが 私は好きです(変

ネギま?は知り合いが見ているらしいのですが
スタッフがすごい人たちらしいですね
今度暇なとき見てみようと思います
Tracker
2006/12/08 17:14
Trackerさま
Trackerさんはあまりアニメをご覧にならないのですか。にも関わらずお越し頂きありがとうございます。(^_^)

日本のアニメの中でも質が落ちている作品があるそうですね

まあ、小説でもドラマでもバラエティでも、玉石混淆ですからねえ。もはや一律に「アニメ」でくくる時代でなくなってきたのかも

ネギま はお薦めですよ。

 
ちぇんちぇん@管理人
2006/12/11 20:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
ネギま!? パワーアップ TK網絡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる