TK網絡

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔法先生ネギま! 翻訳者の十兵衛さんに会えた!

<<   作成日時 : 2006/06/27 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

 台湾出張から戻って参りました。仕事の性質上、夜までかかるということがないので比較的夜は自由がききます。前の記事で紹介しました柳生十兵衛さんのブログに台湾にいくことを書きましたら会っていただけるとのこと。今回の出張は大変タフなものだったため、楽しみができて大変嬉しかったです。
 ブログに紹介されているので公表しても問題ないと思いますが、十兵衛さんは台湾の大手出版社で「新少年快報」(少年マガジン)などの翻訳をされています。ブログでの日本語能力の高さで驚かされましたが、話すのも流暢で、とうとう私は中国語を全く話しませんでした。
 
 私の宿泊先まで来てくださいまして、内線をかけてくださったのですが、
「ちぇんちぇんさん、私の顔はわかりませんよね。エレベーターホールに立っていますね。」
ああ、それもそうだな。では目印に「新少年快報」を持って出よう。エレベーターを降りると体躯堂々たる青年が立っていました。 あっ、十兵衛さんに違いない。アキバにいてもぜんぜん不思議ではない出で立ち、ずっと遭いたいと思っていた人に会えた喜びは筆舌に尽くしがたいものがあります。  
十兵衛さんは意外にも私よりひとまわり近く年下でした。夜行列車の旅から帰ってこられてお疲れの所、倦むことなくにこやかに話しかけてくれました。お仕事の話、翻訳の苦労、でもそれを支える強烈なパトス。どれをとっても尊敬に値します。レギュラーで担当しているのが週刊誌ということで、当たり前ですが、仕事は毎週やってきます。正確さに加えてスピードも要求される、大変な仕事です。
 近所の飲茶の店で15皿くらい頼み、食べまくり。おいしくてしかも安い。話も料理も大満足でした。本当にありがとうございました。 
 おみやげ、何にしようかと思ったのですが、神田朱未さんのブログで寿がきやのラーメンが紹介されていたのを思い出して、そのカップラーメン版を持ってきました。それと、hm3の付録のAice5のポスター。初対面の人に差し上げるのにカップラーメンとおまけのポスターとはずいぶん失礼な話ですが、そこは神田さんファンということでご勘弁願おうと思いまして、高価なものはあえて用意しませんでした。こんな失礼な外国人に対し、「興味あったんですよ。台湾でもすがきやはあるのですが、おいしくなくて・・」 すみません。ぶっちゃけあまり(以下自粛)。 
話していて、外国人と話しているという感じは全然しませんでした。言葉が通じるということもありますが、それは基本的価値観を共有しているからでしょう。「ほっちゃんの近沢さんは、意外にはまり役だね」で、その背景にあるものがすべてわかる、本当に楽しいことです。十兵衛さんのように言葉ができる人はそうはいないですが、例えばお互いに片言日本語、中国語ができればそれなりに意思の疎通は可能だと思います。問題は日本の側に中国語が多少でもわかる日本人がどのくらいいるのか。私自身も、正直言って論文を読むより漫画を読む方が時間がかかるという状態ですからもう少しブラッシュアップしなければいけません。そこで
中国語の勉強のために十兵衛さんの訳された「魔法老師」を1巻から14巻まで全部買ってきました。一冊85台湾元ですから270円くらい。日本人がマンガの単行本を買うのとほぼ同じ物価の感覚です。繁体字ではありますが、上級中国語の教材にならないかと思っております。
 
 この人たちのために、日本の21世紀のためににできることをやらなくては。偏狭なナショナリズムに与しない、水平な文化の構築と交流という大きな命題が課せられていることを、中国学に従事するものとして再認識しました。何ができるんだろう。でも、ここで頑張らなくては、日本は、亜細亜の中で孤立する。私に緊急の課題あ浮かび上がりました。
 
 恐らく一つは、片言でもいいから中国語がわかる人材を育成すること、そしてさらに台湾や中国の状況を調査して伝えていくこと。今まで文献に沈溺する研究しかやったことのない私が、慣れない研究フィールドに乗り出すのは恐いのですが、できる限りの力を傾注したいと感じました。

萌えよ! 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
堀江由衣
堀江 由衣さん(ほりえ ゆい、1976年9月20日 - )は、東京都葛飾区出身の女性声優、歌手。 ...続きを見る
堀江由衣ファン堀江由衣マニアの出会い
2006/07/04 15:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
先日SFCでお話させてもらった者です。
ネギまの中国語版はとても勉強になりそうですね。片仮名や平仮名の人物名がどう訳されてるのがとても気になります。先生でも中国語のマンガを読むのに時間がかかるというのは意外です!私も夏休みは何か興味のあるもの(ゲームとか)で中国語を勉強したいと思います(笑)
健(jian4)
2006/06/28 00:55
出張お疲れ様です。お忙しい中、わざわざ時間を割って会ってくださり、誠にありがとうございます。ちぇんちぇんさんとは前から会ってみたいと思っていたので、凄く嬉しいです。当日も色々とお話が出来て、楽しかったです。寿がきやのラーメン、大事に食べさせていただきます!
柳生十兵衛
2006/06/28 10:42
ちぇんちぇんさんHEY!HEY!HEY!見ました?
平野綾さんがでてたそうですよ(^^
ttp://www.youtube.com/watch?v=z1Vc7bjCojo
Tracker
2006/07/05 11:42
Trackerさま
 今日学生に言われたんですよ。全然マークしていませんでしたぁ(>_<) ご覧になりました?
ちぇんちぇん@管理人
2006/07/05 13:28
私も見てなかったのでyoutubeで見たんですが歌歌ってなかったような^^;
Tracker
2006/07/05 16:18
私もYouTubeで見たのですがネットで調べてると歌部分もトーク部分も結構カットされていたようですね。生で見たかったです…
先生さえ良ければ金曜日また参ります(^_^)
健(jian4)
2006/07/06 00:54
Trackerさま 健(jian4)さま
 確かにだいぶカットされていたようではありましたが、少しでも見られてよかったです。情報ありがとうございます(^_^)/
ちぇんちぇん@管理人
2006/07/06 21:35
中国語版のネギま!・・・興味は惹かれますが、いざ見たとなると、多分、私の頭にはトンボが飛んでる気がします・・・(^^;)

それにしても、マンガの翻訳家の方とお知り合いとはすごいです!!
anges
2006/07/07 00:07
angesさま
 ひらがなの人の名前とか、擬音語などの表現を見るだけで楽しいですよ(^_^) たとえばのどかは「和香」になっていました。
 お知り合いというか、ブログで強引に知り合いにしてもらったというか(^_^;) 気さくな方でよかった。
 
ちぇんちぇん@管理人
2006/07/09 14:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
魔法先生ネギま! 翻訳者の十兵衛さんに会えた! TK網絡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる