TK網絡

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメソングを差別せず!オリコン40に刮目せよ

<<   作成日時 : 2006/05/05 01:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 水樹奈々ちゃんのニューアルバムがデイリー2位(5月2日)と順調な滑り出し。うまくいくとウイークリーでtop10を狙えるかもしれません。 さて、ハピマテ騒動が火付けとなって、マスコミ、特にテレビのアニメソングに対する扱いについて議論が百出いたしました(注1)。これについての私見は こちらをご参照下さい。あれから以後水樹奈々ちゃんが「ETERNAL BLAZE」で声優界最高位のウイークリー2位になり、HEY!HEY!HEY!という音楽番組に出演しました。ただ最近は特に忙しくなり、ランキングをチェックすることもほとんど無くなっていました。
 妻に言われて久しぶりにオリコンのページを訪れましたらずいぶん充実しているのに驚きました。特にTOP40を取り上げたネットTV「oricon top40」は、CDTVを見る暇がなくてもJ-popの最新情報がコンパクトにまとまっていて便利です。ナビゲーターはDJ ナレーションなどにマルチに活躍する鮎貝健さん。堪能な英語と品のある声が魅力です。ビジュアルもかなりかっこいい。日本人のお父さんとドイツ人のお母さんを持つハーフだそうです。個人的なことで恐縮ですが、私の岳父と鮎貝さんのお父さんは友人で、先般岳父の追善供養の際に、お父さんにお越し頂きました。ありがとうございました。
 
 これを見て驚きました。新たにランクインした曲を紹介するコーナー 「38位 少女迷路でつかまえて、美郷あき。これは美少女アニメ ストロベリーパニックの主題歌で・・」おっとぉ、その通り百合系美少女アニメの主題歌ですがきちんと紹介してくれました。「35位screaming 橋本みゆきはアニメ・ゲーム関連で活躍する女性ボーカリスト・・・」「23位 夏待ち・・・北川勝利と伊藤利恵子の二人組round tableがボーカリストninoを featuring この曲はテレビアニメ Area the naturalエンディングテーマになっています。」という具合に丁寧に紹介されています。この三曲はジャケットはアーティストの姿だけで、一見アニメの主題歌に見えないにもかかわらず、わざわざそのように紹介されています。当たり前といえば当たり前なのでしょうが、今までその「当たり前」が通用しなかったのです。18位、牧野由依の「ユーフォリア」が紹介されたときも「先ほど、ninoの夏待ちを紹介しましたが、こちらは同じアニメのオープニングです」と特に紹介されました。
 10位「。 冒険でしょでしょ?平野綾」 うわー びっくりー(@_@)綾ちゃん やったですぅ 紹介は「19歳の声優、平野綾のセカンドシングル。彼女自身がヒロインを演じるアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のオープニングテーマになっています。」 平野綾ちゃん がどういう人で、何をやっているか、簡潔に、でも不足なく紹介してくれています。ランキングのコメントはこちら
 アニメのオープニングでは6位にスガ シカオさんの「19才」が入っています。これはCLAMP原作のアニメ「xxxholic」のオープニング。ジャケットはアニメの主人公、侑子の怪しげな絵。スガさんの楽曲は作品にぴったりで、さすがビッグアーティストです。

 このような具合で、アニメ関連をはじくことなく(ランキングだからはじくわけないのですが)、逆にアニメ関連のものであることをきちんと紹介している映像は、私が見る限り初めてです。TVでなく、ネット配信だからできるのでしょうが、管見の及ぶ範囲では、不特定多数向けメディアでここまでアニメソングを丁寧に紹介したものは記憶にありません。そういう意味では、少しずつ、アニソンの地位は向上してきているのかもしれません。アニメ関連作品やアーティストに対する偏見が少しずつでも解消していってくれたら、と願わざるを得ません。

 なお、この番組は水曜日更新。今紹介したものは5月9日までの限定です。来週はどうなっているかな?楽しみです。 鮎貝さん。これからもよろしくお願いします。

----------------------------------------------------

(注1)「ハピマテ」はテレビアニメ「魔法先生ネギま!」主題歌「ハッピー☆マテリアル」のこと。歌う声優とアレンジを替えて毎月1枚リリースという戦術をとった結果、のきなみオリコンチャート上位にくいこむ健闘を見せたため、ついに「オリコンチャート1位を目指す運動」が巻き起こります。このときに掲げられたスローガンに「マスコミのアニソンに対する不当な扱いに対する抗議」がありました。具体的には、ハッピー☆マテリアルが売り上げランキング上位に入った時、ノーコメント、ひどいときには「独自ランキング」と称してランキングから除外するということが起こったのです。これはハッピー☆マテリアルだけでなく、声優・アニソン専門シンガーの曲の時に広く見られる傾向でした。また、有名シンガーがアニメのオープニング・あるいはエンディングを歌いにテレビに出たときに、それがアニメの主題歌であることに全く言及しないということも珍しくありません。 この「運動」はもともとVIPPERと通称される2ちゃんねるの住人たちが起こしたものでしたが、上記のような、アニソンの扱いに対する日頃のフラストレーションもあり、私のような一般のファンも参加する大きな動きになりました。運動の意味合いにつきましてはセタレナさんとおっしゃる方が簡潔にまとめておられます
TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」OP主題歌 冒険でしょでしょ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
最近、情報に疎くて、オリコンランキングも知りませんでした!!
今ネットで見たところ、奈々さんのアルバム、ウィークリーで3位になっているようで、ホントスゴイですね。私はまだ聴けていなかったりするので、これは早いとこ聴かなければなりませんね!!

遅くなりましたが、コメントありがとうございました。
anges
2006/05/10 22:02
こめんとありがとうございます。 私もそうだったんです。オリコンランキングを思い出したのもio☆MIXさんの記事を読んでです。 奈々さんのアルバム、今回もいい仕上がりです。まとめ買いの可能性が低い、アルバムで3位、まさに快進撃ですね。
ちぇんちぇん@TK管理人
2006/05/13 12:36
はじめまして
現在涼宮ハルヒの憂鬱というアニメのCDの
運動がおこなわれているようですよ
めざましテレビで紹介されていました
これもVIPPERの活動のようなのですが(苦笑
Tracker
2006/05/18 16:57
Trackerさま
 はじめまして いらっしゃいませm(_ _)m なんと、テレビで取り上げられていましたか。めざましテレビの時間はぐっすり寝ております・・・情報ありがとうございます。
おそらく「涼宮ハルヒの憂鬱」のエンディングだと思いますが、個人的な印象では「アンチ・オレンジレンジ」という色彩が強いようで(苦笑 ひょっとしていわゆる「アニオタ・腐女子」系の人と、オレンジレンジ(あるいはそのファン)とは相性が悪いのか??杉浦由美子氏『オタク女子研究 腐女子思想大系』にもそんなニュアンスのことが書かれていました。
ちぇんちぇん@管理人
2006/05/19 09:22
お久しぶりのコメントです!!
アルバムの
ウィークリーランキングで
奈々ちゃんのアルバムが
初登場3位でしたよ(^o^)
めざましテレビなどでランキングを
紹介してたみたいですよ!!
私は見れなかったので
見れなかったことが残念です(ーー;)
結構めざましテレビでは
紹介してるみたいですね(^。^;)
ちょくちょくチェックしてみるのも
いいかもですね(^。^)
ioMIX☆
2006/05/19 23:27
ioさん 久しぶりです(^o^)
怠け者の私はめざましテレビを観たことがなく・・ほうほう、めざましテレビではたまに紹介しているのですか。有力曲がリリースされるときはチェックした方がよさそうですね。情報ありがとうございます(^_^)
ちぇんちぇん@管理人
2006/05/22 23:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメソングを差別せず!オリコン40に刮目せよ TK網絡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる