TK網絡

アクセスカウンタ

zoom RSS おねがいマイメロディ くるくるシャッフル 邪悪さパワーアップ(^_^;) 

<<   作成日時 : 2006/04/11 01:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ハローキティ」とならぶサンリオの代表的キャラクター、「マイメロディ」がテレビアニメ化されたのが去年の今頃。好評につき新シリーズ「おねがいマイメロディ くるくるシャッフル」がスタートいたしました。この番組は小さなおともだちが「マイメロ かわいー」と無邪気に喜ぶためのもの・・・だったはずですが、前作の後半あたりから暴走がとまらなくなり、今では大きなおともだちもターゲットになっています。といってもいわゆるロリコン的嗜好を持った男を対象にするようには発展しておらず、ブラックユーモアーを密かにちりばめつつ、大人達をハメているのです。これについてはwikiペディアの当該記事の「概要」が的を射ているので是非これをご覧下さい。
また日経新聞(テレビ東京の出資社)のプレスリリースでは、この作品の市場価値が書かれています。おおまじめなだけにやけにおもしろいです。
 
 設定は大略以下の通りです

【異世界「マリーランド」】 マイメロディ(CV佐久間レイ)や、マイメロのライバル クロミ(CV竹内順子)の住んでいる世界で、人間の夢で出来ています。
【マイメロ 人間界に行く】クロミは前作でのいたずらの罰としてマリーランドで反省室に入れられていましたが、人間の夢を暴走させるアイテムを持って人間界に逃走、そこでまたまたいたずらを始めます。マイメロはクロミちゃんのいたずらから人間の夢を守るために、再び人間界にやってきます。

まあ、予備知識はこのくらいで十分です。
一応「正義の味方」なのに緊張感のないマイメロ、彼女のお助けキャラの一人、マイメロママの毒舌、ヒールキャラのはずが、実はマイメロより純でかわいいクロミ・・・魅力的なキャラが毎週毎週爽快にぶっとばしてくれます。もちろん絵はキュートで子供はこどもなりに楽しめ、大人も大人なりに楽しめる作品です。
 
 以前のブログにも書きましたが、声優陣は 主役 マイメロディは佐久間レイさん。アイドルグループ「サンデーズ」の出身で、ずっとマイメロディの声をあてています。役柄としてはちょっと高飛車な女の子が似合う人ですが、マイメロの脱力感、質感の軽さを見事に演じています。さすがベテランです。ライバルクロミちゃんは竹内順子さん。ご存じ「NARUTO」の主役 うずまきナルト役で有名ですが、強気でいて、実はけなげな女の子を表情豊かに演じています。その他、女性ファンの多い置鮎龍太郎(おきあゆ・りょうたろう)さんや、若手の有力株の沢城みゆきさんなど、魅力ある声優陣が作品のクオリティをさらに高めています。

ブラックだ と書きましたが、でも子供向けですから、ハート暖まるエピソードが基本であり、教育上よろしくないというほどのことでもありません。(ビミョーな言い回し(^_^;))前作でうちの妻が感動したエピソード

すべてに夢を持てなくなった柊恵一(CV 置鮎龍太郎)、かれの思い出は袋の中にしまい込まれています。柊を救うため、クロミは彼の心の中に入り、袋を開けます。クロミは柊に恋しているのですが「どーせ柊さまの中にあたいなんていないのさ・・・」とあきらめてしまいます。でも最後の最後に柊の心の中にクロミが出てきました。 クロミの嬉しそうな表情・・・
うちの妻の少女時代といえば、もう20年以上前になりますが、今だからこのクロミの気持ちが実感できるのだそうです。私にはよくわかりませんが。

日本のアニメの質の高さは一つにはこういうことなのかな、と思うのです。子供向けであっても大人の鑑賞に堪えるようなストーリーとクオリティを保つ。「日本人は大人になっても漫画やアニメを平気で観る。どこまで子供何だか・・・」そうではなく、日本のアニメは実写ドラマや映画と同列のクオリティを持っているのです。ディズニーのように湯水の如く制作費をつぎ込まなくても、それは十分カバーできる。本作品を観ていてそう思うのでした。

なーんて 自分の行為を何となく正当化してみましたぁ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おねがいマイメロディ くるくるシャッフル 邪悪さパワーアップ(^_^;)  TK網絡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる