TK網絡

アクセスカウンタ

zoom RSS 水樹奈々ちゃん おめでとう(^_^)/

<<   作成日時 : 2005/10/26 18:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

 水樹奈々さんの「ETERNAL BLAZE」がオリコンウイークリーチャートで第二位を獲得しました。
(^_^)v(^_^)v(^_^)v


「ハッピー☆マテリアル」の時のような「運動」があったのかとざっとwebを眺めてみましたが、ゲーマーズが商売のためにオリコンチャートを意識した売り方をしていたくらいで、目立った「祭り」はなかったようです。つまりこれは実力で勝ち取ったといえましょう。オリコンチャート2位というのは声優の最高位だとのことで、オリコンのニュースでも取り上げられています。
 
 初動の売り上げは2.3万枚。これだけ売れば大したものですが、チャートってタイミングもあるんだなあ、とも思いました。今回一位だったのはDEF.DIVA(デフ・ディバ−安倍なつみ、後藤真希、石川梨華、松浦亜弥)というユニットですが、その初動は2.6万枚だったそうです。うーん3000枚差かあ。惜しかったな、と思う反面、2万枚台でトップということもあるんだと、驚きました。これが一週間早かったらV6の後塵を拝していたわけですし(初動7万枚強−もっともV6の場合、売り方がずるい特殊ですが)、その前ですと3位にも届いていません。ハロプロのウイークリーチャート一位は2年半ぶりだそうで、松浦亜弥さん(桃色片思い 好きだったなあ(^_^))や後藤真希さんといったエース格を投入してでしたから、おそらくオリコン一位は至上命令だったのではなかったのではないでしょうか。そこで、確実に一位がとれそうな所を狙ってリリースしたしたのでしょう。
 
 その点、声優陣をリリースするキングレコードなどは「オリコンを獲れ」などと考えてリリースしないでしょうから、今回は偶然いいタイミングで出したとは言えます。これが先々週ですと7位のところでした(DEF.DIVAで4位)。ですから、これをもって水樹奈々ちゃんが声優シンガーのトップに立ったという見方はしないほうがいいでしょう。誰がトップかなんて、そんなのはリンゴとバナナとどっちがおいしいかを議論するようなものだと思いますので。むしろ、メグさん(林原めぐみ)や真綾さん(坂本真綾)さん、また他の幾多の声優さん築いた基礎の上に確立した快挙と言えるのではないでしょうか。

 実は私がオリコン2位より嬉しかったのは、どうやら歌番組に出演するらしいということです。
angesさん、衣織梨さん、情報ありがとうございました。
HEY!HEY!HEY!という番組(フジテレビ系)らしく、来週の月曜日(10月31日)に出演するという情報をお寄せ頂きました。公式ページでは確認できませんでしたが「水樹奈々 お仕事のページ」には出ておりました。司会はダウンタウンということですからおそらくアニメファンのための番組ではないのでしょう。どういう形のでの出演かは分かりませんが、アニメ・声優に縁のない視聴者が「あの子、誰だろう 気になるな」と、思ってくれればこれほど嬉しいことはありません。あわよくば、かの松嶋菜々子さんのように、「誰だ、誰だ」から一気にブレーク なんてことになったら嬉しくて舞い上がってしまいます。

 水樹奈々ちゃんを一部の声優ファンの枠内に留めておきたいなんてことは毛頭考えていません。活躍の枠をどんどん広げていってほしいと願っています。ただ、根っこは声優であるということを誇りに思ってほしいとは思います。逆に言うと、「テレビや雑誌では声優としては振る舞わないで下さい」などとメディアが要求してきたら、そんなものは突っぱねてほしいと思います。奈々ちゃんはたんなるアイドルではなく、誇り高き役者であってほしい、そうなれる素質は十分ある。そう思うのです。

とりあえず ばんざーい(^_^)/~


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
声優さんのCD…スゴイ…
2005/10/26発売の『2005/10/31付 オリコンウィークリーチャート』。 たぶん皆様が既にお知りになっておられるようにスゴイコトになってます。 ...続きを見る
anges's gao!!
2005/10/26 21:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
遂にそこまで行きましたか〜。
TV出演で一気に知名度を広げるのも嬉しい反面、寂しい反面もありますね。
確かに多くの人に名を知ってもらえると言うことは嬉しいと言うことですが枠が大きくなる事で出てくる寂しさもあると思いますね。
I'veサウンドがゲーム業界から表舞台に出てきたときも感じましたが嬉しさはありますが自分の中で何か寂しく感じられる物があります。

さて、大きく表に出る事で満足しないでこれからもファンを喜ばせられる歌を歌い続けてもらいたいですね。
ちぇんじょん
2005/10/26 21:23
記事に名前を載せて下さって
ありがとう御座います<m(__)m>
来週の月曜日が楽しみです(^。^;)
衣織梨
2005/10/27 00:28
ちぇんじょんさま

>確かに多くの人に名を知ってもらえると言うこ>とは嬉しいと言うことですが枠が大きくなる事>で出てくる寂しさもあると思いますね。

ちょうどインディーズ時代から応援していたバンドがメジャーデビューしてしまう時の気持ちでしょうか。だんだん遠いところに行ってしまうような。よくわかります。

でも、きっとコアなファン向けのことも続けてくれますよ。いろいろな段階があっていいのではないかと思っています。
ちぇんちぇん@管理人
2005/10/27 00:44
衣織梨さま
 こちらこそ、ありがとうございます。先のブログにも書きましたように、奈々ちゃんに対する知識はまだ浅薄です。どうかこれからも御指南よろしくお願いします。
ちぇんちぇん@管理人
2005/10/27 00:45
昨日の「HEY!HEY!HEY!」見ましたよ(^o^)
もうトークが面白かったです!!
奈々ちゃんのフィギュアが出て来たのには
ちょっとびっくりでした(゚o゚)
でもかわいかったですよ(^o^)
残念ながら、トークだけで歌は
歌ってなかったです(・・,)グスン
衣織梨
2005/11/02 00:22
衣織梨さま
 私も観ました。(^_^)/ ダウンタウンの話の持って行き方がおもしろく、また、奈々ちゃんの魅力も発揮できてよかったです。
 あのフィギュア・・・どれだけ手間かかっているんだろう。
 
ちぇんちぇん@管理人
2005/11/03 20:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
水樹奈々ちゃん おめでとう(^_^)/ TK網絡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる