TK網絡

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の女王 続レポ

<<   作成日時 : 2005/07/12 01:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 7月は大学は忙しいんです。おまけに出張続き+体調悪化でアニメがたまるたまる・・・
新番組でスタートしたものがまだチェックできていない。まだこいこい7やまほらばの最終回を観ていないぞ。休講にして観るか(殴

 で、かろうじて観た雪の女王 話がだいぶ動いてきて、相変わらず川澄綾子様はすてきだし(殴
 そういえば、本編中に、声優以外の人だけに出る「(声 ○○」)テロップが、ゲストを除いて出なくなりましたね。先々週あたりからかな?まさかわたしのように抗議した人がいたわけでもないでしょうが違和感の一つがなくなりました。ただゲストが声優の時はテロップなしですか?まあ、出て当然のプロだから、ということで「ゲスト」の扱いではないということかな?まあ、でも声優と俳優のとの格差是正としては一応一歩前進と言うところでしょうか。
 
 今回は中尾隆聖さん(にこにこぷんのぽろりなど)、潘恵子さん(機動戦士ガンダムのララァ・スンなど)も出ていたな。前回は家中宏さん(青年座の舞台俳優さんでもあり、声優としてはサクラ大戦の葵叉丹など)・鶴ひろみさん(アンパンマンのドキンちゃんなど)、その前はたてかべ和也さん(ドラえもんのジャイアンなど)、勝生真沙子さん(今日からマ王!ツェリなど)などビッグネーム+実力派が続出です。このあたりはNHKはさすがの人選と言っておきましょう。−あ、代表作を一個だけ選ぶのって大変ですね。ファンの方、どうかお気を悪くしないで下さいm(_ _)m

「語り 仲村トオル」はまだ出ていますね。まあ、語りだからいいか。

 そのゲストは今週は池内順子さんでした。花園の魔法使いの役なのですが、さすがにうまいなって思いました。やはり舞台の人の方が声優に向いているのかな?(逆に声優が舞台も同時にやっている人もおおくいらっしゃいますが)、舞台ってテレビに比べて視聴者から距離が遠い分、表現を大胆にするので声の演出もうまくいくのかもしれません。涼風真世さんもそういうこともあってうまいのかな?

 1〜2回観てつまらなかったら切ろう、と思いつつ見始めた作品ですが、だいぶおもしろくなってきました。ちょっと展開が早すぎるのが瑕疵といえますが、今週は前後編にして丁寧に描写しようとしていますし、これから期待が持てそうです。あと川澄綾子さまが(結局それかいっ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先生は川澄綾子が好きなのですか。メモメモっ。
川澄綾子嬢といえばやっぱりまほろさんですよね。ハマり役だったと思います。俺はデビューのメルフィナ役で出会って、そのときから上手いなあとは思っていましたが。

なにやら「おくさまは女子高生」では結構ひどい台詞を喋らされているようで。
http://caltet.hp.infoseek.co.jp/
の7月11日参照。チェックしてみてはどうでしょう?
donta
2005/07/14 14:46
dontaさま
 おくさまは女子高生 はこっちでは三重テレビという、だいぶノイズの入る放送局でこっそりやっているので観るのをあきらめていたのですが、そのサイトのレポを観て・・・  ううっ みたい、みようかなぁ。
 あきらめきれないのが、「苺ましまろ」中部圏では放送がないんです。かなしいっ
 川澄さんは「藍より青し」の葵ちゃんで好きになりました。kanonではヒロインの一人美坂栞の姉、美坂香役で、クールな役をしていたのですが、kanonのキャラで遊ぶCDドラマ「水瀬さんち」の香が逸品です。こわれていて。
ちぇんちぇん@管理人
2005/07/19 12:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の女王 続レポ TK網絡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる