TK網絡

アクセスカウンタ

zoom RSS 江戸川コナンはだるまちゃん?−だるまちゃんとてんぐちゃん

<<   作成日時 : 2005/06/16 01:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

童話作家加古里子(かこさとし)さんのだるまちゃんとてんぐちゃん、小さい頃大好きでした。てんぐちゃんの持ち物がうらやましいだるまちゃんは、家に帰っては「うちわがほしいよー」「げたがほしいよー」とねだります。てんぐちゃんの鼻に蝶々が止まり、それをてんぐちゃんが得意げに捕まえると、とうとう「お鼻がほしいよー」とまで言い出します。お父さんのだるまどんは考えた挙げ句、餅で鼻をつくってあげます。するとそこに雀がとまって大喜び、でも遊んだ後はちゃんと逃がしてあげます。かわいいだるまちゃんとあたたかいその家族のやりとりがとてもほほえましい作品です。
 さて「奥様は魔法少女」がらみで峰あつ子さんのことを調べていたら、偶然 だるま堂というサイトがヒットしました。この会社が加古さんのだるまちゃんシリーズのビデオの制作、販売を行っていたのです。キャストを見てびっくり。主役のだるまちゃんが高山みなみさん、お父さんのだるまどんが緒方賢一さん、てんぐちゃんには伊倉一恵さん(当時の芸名は伊倉一寿(いくらかず))・・・実に豪華なキャスティングです。「これ、買うしかない」と即注文。しかも価格は1本1500円+税金と格安。結局「てんぐちゃん」だけでなく「だるまちゃんとかみなりちゃん」「だるまちゃんととらのこちゃん」「だるまちゃんとうさぎちゃん」それと「だるまちゃんの交通安全」なるものまで買ってしまいました。高山みなみさん目当てで。 高山みなみさんは前にも書きましたように「コナン婚」で青山剛昌さんと結婚した方ですが、だるまちゃんの声は「忍たま乱太郎」の乱太郎の系列です。みなみさんは子供から大人の女性まで幅広く演じますが声にはっきりとした特徴があり、大体「あっ、みなみさんだ」と分かります。ちなみにテーマソングもみなみさんが歌っていますが、、 TWO-MIXの歌い方ではありません。あたりまえですが、ちゃんとだるまちゃんになりきっています。
 緒方賢一さんは大ベテラン声優で、コナンでは阿笠博士、あとNHK教育テレビでの道徳番組(人形劇)にもよく出演されておりますが、みなみさん以上に特徴的で、一発でわかる声ですので聞き覚えのある方も多くみえるかと思います。
 伊倉一恵さんはそれとは対照的に、いくつかの役柄で完全に声を使い分ける人です。私の思いつく限りでは男の子系(「姫ちゃんのリボン」ポコ太)、元気な女性系(「シティーハンター」槇村香)、あと全然違う声質では「サクラ大戦」のレニ・ミルヒシュトラーゼがありますが、てんぐちゃんは男の子系です。私は「サクラ大戦」の歌謡ショウをほぼ毎年生で観ていますが、伊倉さんは舞台でのお芝居も実に見事な人です。
 アニメの仕上がりはだるまちゃんが原作よりもかわいい感じに仕上がっておりますが、あのほのぼの感と子供にやさしさを伝えるメッセージ性はきっちりいかされており、名優たちの演技力と相まって観ていてほっとする作品です。小さいお子様のいる家族にぴったりですよ。
 それにしてもこんなクオリティーが高くて、しかも贅沢なキャスティングで、なぜこんなに安いのか。届いてみて納得しました。「文部省選定」なるほど、お墨付きなのですね。
 たまにはこんな「マニアックでない」アニメもいいな、と思いました。でも声優に注目しているには違いないですけど。
  
だるまちゃんとてんぐちゃん(こどものとも絵本)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
江戸川コナンはだるまちゃん?−だるまちゃんとてんぐちゃん TK網絡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる